丸福水産株式会社

2013年7月 みなと新聞に掲載されました

低酸素海水を利用して魚の鮮度を保つ技術を実用化して首都圏を中心に展開する回転すしチェーン活美登利の5店舗に魚の供給を開始しました。
北九州・玄界灘フェアとして2カ月間アジや関門海峡たこなどこの技術を使って鮮度を保った海産物を提供いたします。活美登利の土屋社長は「この技術を使うとまるっきり臭みを感じない。全然ちがう」という評価を受けました。