丸福水産株式会社

2010年5月 みなと新聞に掲載されました

ラモンドナノミキサーを使用した水燃料混合装置をグループ会社である最進の塩工場に採用しました。
製塩に使用するボイラーにA重油と水を混合した水混合燃料を使用することで燃費8%の低減をする一方製塩量を1.5%増しにすることに成功しました。
また、煤塵、CO2・NOxなどの大気汚染を招く排ガスを浄化することにも成功しました。